和歌山市広報note

和歌山市広報広聴課が運営する公式note。 主に、市外にお住いの方々向けに、住みたいな…

和歌山市広報note

和歌山市広報広聴課が運営する公式note。 主に、市外にお住いの方々向けに、住みたいな、行ってみたいな、応援したいなと思っていただけるような和歌山市の情報を、選りすぐって深掘りしていきます。

マガジン

  • #和歌山市の産業・ものづくり

    和歌山市の優れた技術やノウハウ、独創的なアイデアをもとに新商品開発に取り組む中小企業の販路開拓を応援する「和歌山市チャレンジ新商品認定制度」 noteを開始して以降、令和3年、4年の「和歌山市チャレンジ新商品」をご紹介♪

  • #和歌山市の観光・イベント

    和歌山市で旬の観光スポットやイベントをまとめています。

  • #和歌山市への移住・定住 まとめ記事

  • #和歌山市で企業立地・ワ―ケーション まとめ記事

    和歌山市が実施する取組や制度を活用し、和歌山市への立地をしていただいた企業を紹介します。

リンク

最近の記事

わかやまグリーンフェスタで大阪・関西万博をPRしました

4月6日(土)和歌山城ホール屋上広場で「わかやまグリーンフェスタ」(主催:第35回全国「みどりの愛護」のつどい実行委員会)が開催され、トークショーや緑とふれあう体験教室などが行われ、多くの来場者で賑わいました! 当日は、万博公式キャラクター「ミャクミャク」も会場に駆けつけ万博をPRしたほか、和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」と一緒に来場者のみなさんと写真撮影などを行いました📷✨ いよいよ万博開催まで1年に迫り、これから益々県内の機運が高まるよう、今年度も県内各地でPR

    • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話④ - 和歌山市をつくる!若者の活躍(JR和歌山駅スグ!みその商店街との連携)

      ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 ここまで、令和6年2月3日(土)に和歌山市で開催された「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2024 by TOKYO GIRLS COLLECTION」のご報告をお届けしています。 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話① - 和歌山市!アップデート 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話② - 和歌山県内飲食関連事業者さま等にご提供

      • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話③ - 和歌山県内飲食関連事業者さま等にご提供いただいたバックヤードケータリング、食べてみた

        ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 前回の投稿では、令和6年2月3日(土)に和歌山市で開催された「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2024 by TOKYO GIRLS COLLECTION」でステージ出演者さまにご飲食いただく、バックヤードケータリングを一覧でご紹介しました。 ご協力いただきました飲食店事業者さまの一覧を地図にまとめました。 ……で、投稿をお読みいただいているみなさま、気になりますよね? 私もnote

        • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話② - 和歌山県内飲食関連事業者さま等にご提供いただいたバックヤードケータリング

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 令和6年2月3日(土)。 昨年度に引き続き、和歌山市で開催された「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2024 by TOKYO GIRLS COLLECTION」。 前回の記事では、「TGC 和歌山 2023」を踏まえて、2度目に和歌山市で開催される「TGC 和歌山 2024」への、本市の意気込みをお話ししました。 「TGC 和歌山 2024」の開催にあたっては、和歌山県内、和歌山市内

        わかやまグリーンフェスタで大阪・関西万博をPRしました

        • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話④ - 和歌山市をつくる!若者の活躍(JR和歌山駅スグ!みその商店街との連携)

        • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話③ - 和歌山県内飲食関連事業者さま等にご提供いただいたバックヤードケータリング、食べてみた

        • 「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話② - 和歌山県内飲食関連事業者さま等にご提供いただいたバックヤードケータリング

        マガジン

        • #和歌山市の産業・ものづくり
          24本
        • #和歌山市の観光・イベント
          29本
        • #和歌山市への移住・定住 まとめ記事
          8本
        • #和歌山市で企業立地・ワ―ケーション まとめ記事
          14本

        記事

          「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話① - 和歌山市!アップデート

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 令和6年2月3日(土)。 昨年度に引き続き、和歌山市で開催された「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2024 by TOKYO GIRLS COLLECTION」。 「TGC 和歌山 2024」は新たに、和歌山県・市の共催でしたけれども。 ゆーても、和歌山市は「TGC 和歌山 2023」に続いて、2回目の開催です。 なので、ぜひとも! アップデートした内容で、和歌山県和歌山市にお越しの

          「TGC 和歌山 2024」開催 - 今だから話せる和歌山市裏話① - 和歌山市!アップデート

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉⑤- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 前回投稿に引き続き、和歌山信愛高等学校からご依頼を受けて、和歌山市移住定住戦略課が実施した1年生の「探究学習-グループワーク」行政課題の最終発表についてお届けしたいと思います。 前回の1から3班さんに続き、今回は4から6班さんの発表についてご紹介します。 和歌山信愛高等学校1年生の「探究学習-グループワーク」概要について。 フィールドワークの様子はこちらです。 4班 - Be Wild (道の駅 四季の郷

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉⑤- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉④- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 和歌山市移住定住戦略の行った定住施策のひとつとして、和歌山信愛高等学校からご依頼を受けて実施した1年生の「探究学習-グループワーク」行政課題についてお届けしたいと思います。 和歌山信愛高等学校1年生の「探究学習-グループワーク」概要について。 「探究学習-グループワーク」フィールドワークの様子はこちらです。 和歌山信愛高等学校1年生の「探究学習-グループワーク」の行政課題は、「JK的に和歌山市推せるのってド

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉④- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

        • 和歌山ゾーンステージ出演を募集中!

          大阪・関西万博で、和歌山県は、関西広域連合が設置する関西パビリオン内にブース(和歌山ゾーン)を出展し、①映像、②ステージ、③フードの3つのコンテンツによって、神話の時代から続く和歌山の精神文化から育まれた、自然・人・産業・食・文化などの多様な魅力を国内外へ発信します。 現在、②ステージにおいて、万博来場者に本県の魅力を存分に感じてもらえる企画の実現に向け、熱意のある個人・団体等による出演の企画を募集しておりますので、お知らせします。 募集内容 和歌山ゾーンの中央にあるステ

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉③- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 前回の記事では、和歌山信愛高等学校からご依頼を受けて実施した、1年生の「探究学習」行政課題解決に向けて令和5年7月に行ったフィールドワークについて、前編をお送りしました。 この記事では、丸一日あったフィールドワークの午後からの様子をお届けします。 行程3. 和歌山市 雑賀崎エリアのまちづくり活動を知るフィールドワーク実施日の午後からはバスで遠出。 真夏だったので……和歌山城天守閣に登るなら午前中のほうがいいと

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉③- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉②- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 前回の記事では、和歌山市移住定住戦略で行っている定住施策のひとつとして「学生支援プロジェクト」のご紹介をするとともに、和歌山信愛高等学校からご依頼を受けて実施した、1年生の「探究学習」の一環の「グループワーク」行政課題についてお届けしたいと思います。 前回の投稿は下記です。 和歌山信愛高等学校1年生の「探究学習」の一環の「グループワーク」の行政課題として、「JK的に和歌山市推せるのってドコよ!?」というのを5

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉②- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉①- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 和歌山市では令和3年度に「移住定住戦略課」という課が新設されました。 「和歌山市を選んで、県外から移り住んでもらうこと」と「和歌山市を好きになって、住み続けてもらうこと」を考える部署です。 県外の方に移住いただくために、市の魅力を発信したり、移住者にお試し移住いただくなどの移住される方の受け入れ態勢を整える取組を地域のみなさまとともに行っています。 移住施策は分かりやすいと思うのですが、和歌山市移住定住戦略課

          JK的に和歌山市推せるのってドコよ⁉①- 和歌山信愛高等学校1年生「探究学習-グループワーク」~リージョン探究:地域行政分野~

          エッセイ募集中!入賞者には表彰状と副賞図書カードを贈呈 - 和歌山市主催「第1回有吉佐和子文学賞」

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 現代を代表する女性作家、有吉佐和子は和歌山市の出身。 若き頃から読書に勤しみ、その生涯においてさまざまな作品を世に送り出し、多くの読者を魅了しました。 noteを編集している私は、ドラマで話題にもなった『悪女について』から読み始め、『華岡青洲の妻』、『恍惚の人』などを読みました。 今後、『紀ノ川』も読みたいなと手元に置いています。 和歌山市は、市の偉人・先人として有吉佐和子を顕彰し、また、今年度から「有吉佐和

          エッセイ募集中!入賞者には表彰状と副賞図書カードを贈呈 - 和歌山市主催「第1回有吉佐和子文学賞」

          「さあ、自転車に乗れ。BBQする願いならかなえてやろう…」和歌山市内+貴志川に散らばる10個の食材を集める旅へ。※4,980円(税込み)×人数分(6人まで)

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 現在和歌山市では、道の駅 四季の郷公園 FOOD HUNTER PARKにて「FOOD HUNTER CYCLE 2024」というイベントを、令和6年3月3日(日)までの土・日・祝日に実施中です。 和歌山市の玄関口、JR和歌山駅か南海和歌山駅に降り立ったら、東西約15km圏内で海・山・川! 豊かな自然に触れられる和歌山市。 まちのど真ん中を紀ノ川が横断しており走りやすくて、景色も程よく変わっていくので、サイク

          「さあ、自転車に乗れ。BBQする願いならかなえてやろう…」和歌山市内+貴志川に散らばる10個の食材を集める旅へ。※4,980円(税込み)×人数分(6人まで)

          令和6年辰年。和歌山市の名誉市民 日本画家の川端 龍子(かわばた りゅうし)の作品の触れてみては?

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 令和6年は辰年ですね。 辰年にちなみ、和歌山市のシンボル、和歌山城天守閣では「龍」のアートとコラボレーションした企画展示を行っています。(令和6年1月8日(月・祝)まで) 「龍」のアートと和歌山城のコラボレーション企画は、徳川家康の十男で、紀州徳川家初代藩主である、徳川頼宣の呼び名「南龍公」にちなんだものです。 頼宣は、米作だけでなく、漆器の黒江塗やみかんの栽培など諸産業を奨励して紀州藩を大藩へと育て上げ、父・

          令和6年辰年。和歌山市の名誉市民 日本画家の川端 龍子(かわばた りゅうし)の作品の触れてみては?

          短歌、詠みませんか? #tanka #wakanoura - 「日本遺産 絶景の宝庫 和歌の浦短歌ワークショップ」開催

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 今はまだ、令和5年。 西暦でいうと2023年ですけれども。 来年、2024年、和歌山市南部の和歌浦エリア、地名の由来ができて1300年の節目を迎えます。 万葉の歌聖・山部赤人が と和歌に詠んだのが、神亀元年(724年)です。 以降、和歌の浦は和歌の聖地となりました。 玉津島には和歌の神が祀られて、歌人の憧れの地となり、多くの和歌に詠われています。 万葉の時代からその風光明媚な風景で人々を魅了するこの地域は、

          短歌、詠みませんか? #tanka #wakanoura - 「日本遺産 絶景の宝庫 和歌の浦短歌ワークショップ」開催

          令和6年2月3日(土)「TGC 和歌山 2024」開催!和歌山市のテーマは「帰りたくなる和歌山」

          ご覧いただきありがとうございます。 和歌山市広報広聴課です。 昨年度、関西初上陸! 和歌山市で開催された「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2023 by TOKYO GIRLS COLLECTION」。 令和6年2月3日(土)は、和歌山県・和歌山市共催のもと和歌山ビッグホエール(和歌山市手平2丁目1-1)にて、再び「oomiya presents TGC WAKAYAMA 2024 by TOKYO GIRLS COLLECTION(以下、TGC

          令和6年2月3日(土)「TGC 和歌山 2024」開催!和歌山市のテーマは「帰りたくなる和歌山」