和歌山城内にある動物園は無料。子連れでふらっと立ち寄って、公園でピクニックもいいですよね
見出し画像

和歌山城内にある動物園は無料。子連れでふらっと立ち寄って、公園でピクニックもいいですよね

ご覧いただきありがとうございます。
和歌山市広報広聴課です。

和歌山市のシンボル、和歌山城内にある動物園、「和歌山城公園動物園」。
和歌山市民なら、子どもの頃に一度は行ったことのある思い出の場所ではないでしょうか。

和歌山城公園動物園
入園料 無料
開園時間 9:00〜17:00
休園日 6~9月、12~2月の火曜日(祝日の場合は直後の平日)
アクセスマップは下記をご確認ください。
http://wakayamajo.jp/access/index.html  


私は、昔からフラミンゴが好きです。
水辺に1本足で器用に立つ姿は優美でいながら、鮮やかなサーモンピンクに心が躍るのかもしれません。

フラミンゴ

令和3年7月からはチリーフラミンゴ2羽が仲間入りし、さらに華やかになりました!

002フラミンゴ01

このアングルで見ると、水かきが……案外大きいですね。

002フラミンゴ02

和歌山城公園動物園にはクジャクが7羽いて、なかでも、白いクジャクの白夜は美しいです。

画像9

羽を広げた様子は更に目を引きます!
ゴージャス!!!

003クジャク02

全国的に見ると、「お城の動物園」というのは珍しいそうですね。

004水禽園

お城の敷地内にある動物園では、和歌山城の動物園の他に、姫路城にある姫路市立動物園、高岡城の高岡古城公園動物園など、現在は片手で数えられるほどしかないようです。

大正時代の開園以来、入場は無料

令和3年4月1日現在で、ほ乳類、鳥類、は虫類の合計49種167点が飼育・展示されています。


令和3年5月には、「和歌山城公園動物園」で26年ぶりに、フンボルトペンギンが孵化しました。

名前はワコ。

005フンボルト01

無事に育ったので、同年7月16日から公開が始まっています。
元気に泳ぐ姿をご覧ください!

005フンボルト03

私が入庁して3年の間に、エミューや、

画像7

ニホンジカの赤ちゃんが生まれたり。

006鹿のコナツ01

カピバラの「ふう」に

画像3

アルパカの夫婦「パルル」と「アルル」が仲間入りしたり。

001アルパカ02

和歌山市にほっこりニュースを届けてくれます。

動物園のかわいい仲間が嬉しいニュースを届けてくれるなか、一番人気は何といっても、園長。
ツキノワグマのベニーちゃんじゃないでしょうか。

ベニー

令和3年現在推定28歳のご高齢なのですが、愛らしい姿を見せてくれます。

スイカパフェを食べる姿は、夏の風物詩です。

007ベニー園長01

このスイカパフェは、園長の重役を労うプレゼントで、園長のみの特権だそうです。
ここ数年、大暑の日の前後にプレゼントしています。

007ベニー園長02

ふれあい広場では、天然記念物で、狩猟犬としても有名な紀州犬(アヤメとサツキ)ともふれあえます。

左がアヤメで右がアツキ

全身が真っ白で、キリっとした目元が凛々しく見えるのですが、人懐こくて、すごくかわいいんですよね。

008紀州犬サツキ(左)とアヤメ(右)03

お子さまとのんびり。
お城の動物園でかわいい仲間たちを眺めて、ゆったりとした時間をすごせるのも、和歌山市のいいところです。

画像21


最後までお読みいただきありがとうございました。 もしよろしければ、noteのフォローをお願いします。

ありがとうございます。励みになります。
和歌山市広報広聴課が運営する公式note。 主に、市外にお住いの方々向けに、住みたいな、行ってみたいな、応援したいなと思っていただけるような和歌山市の情報を、選りすぐって深掘りしていきます。