#和歌山市で企業立地・ワ―ケーション まとめ記事

12

ワーケーションオフィスを作ろう〜ドタバタの年末その2

ガスの開栓ができず、給湯器も壊れたままで年末の和歌山滞在3日目を迎えることになりました。 この日は月曜日なので、いつもどおり業務をしなければなりません。 というわけで、1日目に設置したコタツの上に色々と機材を配備して、業務を開始することにしました。 座椅子というか背もたれを木製のものにしたので、ちょっと旅館の気分が味わえます。 もっと早く手配すればよかったのに・・・この物件には当然ですが、ネット回線がありません。 とりあえず無難にNTTに電話して工事依頼をしたのですが・・

スキ
1

ワーケーションオフィスを作ろう〜ドタバタの年末その1

物件の引き渡しが完了し、ようやくワーケーションオフィスづくりが始められるようになった弊社。 クリスマスも間近に迫った12月3週目の週末、いよいよ最初の準備を始めることにしました。 電気・ガス・水道が使えないと始まらない賃貸住宅でも入居初日といえば、電気やガス・水道といったものが正しく利用できるかを確認する必要があります。 鍵の受領の際に電気と水道は開通していることを確認していたので、今回はガスの開通を依頼することにしました。 電気や水道はブレーカーや元栓を操作すれば簡単に

ワーケーションオフィスを作ろう〜物件購入と鍵の受領

前回までで現地調査と物件の内覧を行い、購入する物件を決めた弊社。 早々に不動産業者に購入の申し込みを行い、手続きに入ることにしました。 物件のおさらい今回の物件は木造建築の4LDKで築25年が経過したものです。 立地としては、 ・最寄り駅から徒歩10分程度 ・最寄りのコンビニ・スーパーまで自転車で5〜10分程度 ・磯ノ浦ビーチまで自転車で5〜10分程度 というところ。鉄道が利用できるのは空港や京阪神からの利用時に助かります。ビーチにもそれなりに近いので海遊びしやすい場所

スキ
2

ワーケーションオフィスを作ろう〜現地調査〜

ワーケーションオフィスの話が持ち上がってから約1ヶ月。 ようやく和歌山市の現地調査に赴くことになりました。 事前に物件紹介サイト経由で現地の不動産業者さんにご連絡をし、結果として3件の内覧ができました。 1件目:築46年の物件最初に内覧させてもらったのは、築46年の4DKの物件でした。 立地的には幹線道路から少し入った場所で、近隣にスーパーやホームセンターがありました。最寄り駅からは徒歩15分くらいでしょうか。 ただ・・・駐車スペースがかなり狭く、普通車でも苦労しそうなレベ

スキ
2

ワーケーションオフィスを作ろう〜ターゲットの絞り込み〜

ワーケーションオフィスの候補地を和歌山県北部に仮決定した弊社ですが、和歌山県出身者が在籍しているわけではありません。大まかな地理はわかりますが、細かい土地勘については全くわからない状態です。 物件を選定するにも現地を調査しないことには何も判断ができません。 実際のところ和歌山ってどうなんだろう?和歌山と聞いてイメージするのは、 ・パンダ ・梅 ・みかん ・海遊び ・熊野古道 ・醤油 ・ラーメン ・高野山 などでしょうか。 パンダと言えば南紀白浜アドベンチャーワールドです

スキ
3

ワーケーションオフィスを作ろう〜序章〜

2020年、弊社ベリテワークスでは新しい試みとして「自社施設としてのワーケーションオフィスの構築・運用」を始めることにしました。 ワーケーションとはなんだろうWikipediaの記事では「ワーケーション」は、 ワーケーションとは、「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語(かばん語)で、観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用しながら、働きながら休暇をとる過ごし方。在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークとは区別される。働き方改革と新型コ

スキ
3